Hi-COLOR handworks

藍染染料『蒅』作り

LINEで送る
Pocket

現在の温度は65℃

 

Hi-COLOR handworksでは無農薬で藍を育て蒅を作ります。

11月5日の新月に仕込み、中4日で水と酸素を供給するために切り返しを行い今回で4回目の切り返しです。

 

7月に収穫した一番刈りの葉を最初に仕込み、葉のサイズが小さくなる9月収穫の2番刈りを追加し今回はパウダー状になった藍葉を追加します。

 

 

 

醗酵は順調に進んでいて白カビ育ってます!この白カビが醗酵染料の重要な部分です。

アンモニア臭が出てきて世間一般では良い香りではないですが生産者側からすると順調だな!と安心する良い香り(笑)

 

ミネラルの多い海部川の水をかけ、固まった葉を砕いて酸素を供給し醗酵を促します。

65℃の藍葉の山を崩すとアンモニア臭の湯気!

とにかく細かく細かく砕いていきます。

水以外何も入れないので水分量には細心の注意を。

11月後半ですが汗ダラダラの作業です。

 

 

半日かけ完成。

現在で乾燥藍葉350キロ位。

今後100キロ強位追加していきます。

 

 

朝、夜の冷え込みが厳しくなってきたのでムシロの枚数を増やしました。

 

 

上田耕平 四国88箇所音場巡り

友人の天草、yoleyole、のコータンこと上田耕平君→www.kotangmusic.com

2ndソロアルバム『結~yui~』リリースツアー

ゲストに天草という豪華なライブが高知県室戸市で!

 

ハイカラーの宍喰祇園染のシャツ着てくれてます!

 

 

ライブスペースは『アオゾライト』→https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000215034

オーナーの青空洋平くん→https://ja-jp.facebook.com/public/青空-洋平

 

最高のライブでしたよ!有難う👍

 

レッグウォーマー大人気!

 

 

 

寒くなってきてレッグウォーマーの注文一気に増えました!

表、綿70% 麻30%

裏、シルク100%

 

染物¥3960

生成り¥1980

 

今年の冬は寒いそうですね。。

足元から温めましょう!

 

染色体験も出来ますよ。

 

オンラインショップはこちら

 

Hi-COLOR handworks (ハイカラーハンドワーク)

 

藍染をはじめとした草木、

泥を使った染色

 

手仕事をテーマに

一枚一枚丁寧に染めることにより

生地に命を吹き込みます。

この記事を書いた人

たくや

神奈川生まれで徳島移住10年目です。 息子のアトピーが大きな転機になり健康とは?と考え、食べる物・着る物が大事だなと自分なりの答えを出し、醗酵にこだわりながら自然の中で物づくりライフを楽しんでいます。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

次の記事へ

SHARE
PAGE TOP